サービス紹介

役員退職慰労金・弔慰金のご相談

企業の経営者には、その功労に相応しいだけの退職慰労金を出したいものです。
景気や業績の良否に関わらず、また会社の財務を圧迫することなく退職慰労金を出すことが理想ですが、今般の日本経済の低迷により理想通り退職金を出すことが困難である会社も少なくありません。

しかし退職金は社長の老後の生活や遺族の生活を豊かにするだけでなく、後継者の自社株相続時の納税資金・遺産分割資金として活用することができ、円滑な事業承継を行う上で非常に有用な手段となり得ます。
PageTop